Outlook で「以上」が右に移動するのがいやだという方へ

Outlookで「以上」と入力すると右に移動してしまう... やめるにはどうしたらよい?
というご質問をいただくことがあります。

 

こんな感じで↓「以上」と入力して[Enter]キーを押すと、自動的に「以上」が右に移動します。メールの形式が[HTML]または[リッチテキスト]の時には既定でこのようになるはずです。

 

「以上」と入力すると自動的に右揃えになる

 

Outlook 2010では[結語のスタイル]という入力オートフォーマット(入力すると自動的に書式を適用する機能)をオフにすれば、このようにはなりません。

手順はこちら↓

 

  • [ファイル]タブをクリックして[オプション]をクリックします。

  •  

    ファイルタブをクリックしてオプションをクリックします

     

  • [Outlookのオプション]ダイアログボックスが表示されます。

    [メール]の[編集オプション]をクリックします。

  •  

    メールの編集オプションをクリックします

     

  • [編集オプション]ダイアログボックスが表示されます。

    [文章校正]の[オートコレクトのオプション]をクリックします。

  •  

    文章校正のオートコレクトのオプションをクリックします

     

  • [電子メールのオートコレクト]ダイアログボックスが表示されます。

    [入力オートフォーマット]タブの[入力中に自動で書式設定する項目]の[結語のスタイル]をオフにして[OK]をクリックします。

    (その他のダイアログボックスもすべて閉じてください)

  •  

    結語のスタイルをオフにします

     

  • 結語のスタイル設定がオフになり、[HTML]または[リッチテキスト]で「以上」と入力しても移動しません。

  •  

    「以上」が右揃えにならなくなります

     

 


 

Wordでも同じようなことがあるはずです。
「記」って書いたら中央揃えになった、「以上」は右に移動した、「1. xxx」と入力して[Enter]キーを押したら「2.」が表示された...などなど。
これらは全部、「入力した文字列に自動的に書式を適用する」という設定が有効になっているために設定される書式です。

Outlook 2010では、Wordがメールを作成する場合のエディターとして利用されており、このあたりの設定はWordと同じです。不要であれば設定をオフにしておくほうがよいでしょう。
ちなみに私は設定をオフにするのではなく、実行された後に[Ctrl]+[Z]などで元に戻す、という使い方をしています。

Outlook 2003の方は、メールの作成画面の[ツール]メニューの[オートコレクトのオプション]をクリックすると[電子メールのオートコレクト]ダイアログボックスが表示され、設定することができます。

Outlook 2007の方は、[ツール]メニューの[オプション]をクリックすると、[オプション]ダイアログボックスが表示され、[メール形式]タブの[編集オプション]をクリックすると[編集オプション]ダイアログボックスを表示できます。

Outlook 2013の方は、Outlook 2010と同じように[ファイル]タブの[オプション]をクリックして設定してください。あとはOutlook 2010と同じです。

 

石田かのこ